西町東公園

なんか書いてます

待ってメガネどっか行った

ブオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っています狂っていますあっありました

オタク、旅に出る #2

こんにちは。文化祭の代休に惰眠を貪りつつブログを書いています。

先日私の愛用している素敵なraw現像ソフトのDxO PhotoLabの新バージョン、DxO PhotoLab2が配信され始めたらしいです。PhotoLabのライセンスが既にあったので無料でアップグレードできましたが新しく買うとなると19000円近く(期間限定セールで今なら15000弱)かかるらしいです。まあ俺が買った時も15000近くしたしそんなもんかしら。

まあそんなどうでもいい事はいいとして旅記の続き、2日目です。

Day2 Ueda→Tokyo→Nigata

前夜はコインランドリーを回していたら就寝時間が26時になってしまいましたが目が覚めると朝の7時でした。そうは言っても宿を出るのが8時の予定らしいので飯を食ってるとそんなに時間はありません。飯を食い部屋で荷物をまとめたらロビーで部活のオタク達と合流し、上田駅へ足を向かわせます。

 

08:14 Ueda station

IMGP1487

IMGP1489

IMGP1488

上田電鉄上田駅には入り口に暖簾がかかっています。かっこいい

IMGP1490

IMGP1491

IMGP1492

乗るぞ乗るぞ乗るぞ乗るぞ乗るぞ乗るぞ乗るぞ乗るぞ乗るぞ乗るぞ

東急の1000系、いろんな所に譲渡されたり池多摩線に転用されたりしてますがそんなに大量に製造されてましたっけ。まあ中間車改造の車が出てきたり養老鉄道に7700が転用されてるあたりそろそろ在庫が尽きてきてそうではあるけど

IMGP1495

IMGP8236_DxO

IMGP1496

とりあえず終点の別所温泉まで乗ります。こういう地方の小さな私鉄の車窓って見てて面白いですよね。下之郷の手前で車窓の右前方に列車がもう1本見えた時にはめちゃくちゃ驚きました。地図を見てみると下之郷のあたりで90°以上曲がってるらしく、この時見えたのは下之郷に向かう対向列車だったっぽいです。

車内ででかい一眼を持ちながら時に大迫真のシャッター音とともに撮影をするの、なかなか視線が痛いしお手軽なスナップカメラ欲しいです。X100FかGRⅢが欲しいなあ。奢ってくれる方は常時募集中でございます。

 

09:05 Bessho-onsen station

IMGP1497

IMGP8243_DxO

IMGP8244_DxO

IMGP8245_DxO

IMGP1505

とりあえず終点まで乗り通しました。別所温泉駅、「レトロ」を体現したような駅で大変エモい。最の高。なかなかこんな駅も最近は見ないですよね。

IMGP8248_DxO

IMGP8257_DxO

こういうレトロ感のある駅ってなんか淡い感じの色使いが似合うよね。Fujifilmのカメラ買ってETERNAのフィルムシミュレーションで撮りたい。X-Pro3が出たらFuji機の購入を検討します。

IMGP1502

IMGP8253_DxO

駅の近くに古い車両が保存されてると聞いたのでちょっと見に行きました。上田電鉄には「丸窓電車」というのが昔ありまして、今もそれをイメージした車両が走っているのですが、こちらが「元祖」丸窓電車なんだとか。

 

f:id:Ni4mc:20181028211021j:image
f:id:Ni4mc:20181028211052j:image
オタクはちょろい。

 

09:25 Shimonogo station

IMGP8268_DxO

IMGP8269_DxO

今回はいろんな所の鉄研と一緒に下之郷の車庫を見学させてもらえるので下之郷に引き返します。着いた時にはまだ時間があったので時間が来るまで駅前でぼんやりします。
f:id:Ni4mc:20181028210848j:image

しばらくしたら参加校のオタクがわらわら集まってきて地方の小駅が一気に魑魅魍魎が跋扈する地獄絵図と化してしまった。ぼんやりしてる場合じゃねえ

IMGP8271_DxO

この地獄と化した世界で俺に癒やしを与えてくれるのは駅前の自販機で110円だったカルピスウォーターくん君だけだよ。

IMGP1510

↑この塗装の1000かっこいい

車庫に入れてもらえる時間が来たので車庫に入ります。参加する学校の生徒はそれなりに多いので地方私鉄の小さな車庫にオタクがたくさん入るとさっき以上の地獄絵図です。まあオタクの大半が電車の車内へ吸い込まれて行ったので外は割と平和だったけど

IMGP1514

上田電鉄の人が1000の登場時に付けてたサボを挿してくれました。車内にいるオタク達は外でこんなことをしていることはつゆほども知らず車内でお友達と楽しくニチャニチャしているのだ。大変気分がよい。

IMGP8290_DxO

IMGP8287_DxO

 流石にずっと外で夏の日差しを浴びてるとなかなかキツくなってくるので「魑魅魍魎が跋扈する」車内へ突撃します。涼しい。神。

まあそれだけなら良かったんだけど流石はオタクの占領した空間。突然日比谷線の放送がスピーカーから流れ始めました。

どうやらオタクが自分の持っている音源をスマホから流してそれをマイクに拾わせてるらしい。まあこれならかつて走っていた路線だしまだ良い。しかしいい気になったオタクはそう簡単に止まらないのだ。調子に乗ったオタクが神奈中バスの放送を流し始めて車内はもうヒリつきパラダイス。

まさかグリーン乗車列の出来事からたった1日でヒリつき案件に遭遇するとは。オタクそういうとこだぞ。結局そのオタクはオタクの学校の顧問に怒られてました。そういうとこだぞ。

 

11:25 Shimonogo station

ヒリつくのもそこそこにしてそろそろ関東へ帰ります。写真はありません。

11:48 Ueda station
f:id:Ni4mc:20181028214059j:image

かわいい

f:id:Ni4mc:20181028214148j:image

しなの鉄道に乗り換えて長野方面へ向かいます。信州色でした。横須賀色をよこせ

この電車に乗りながらSwarmをポチポチしてたらどの駅もチェックインするの累計2回目なのに何個かの駅のメイヤーになってしまいました。さすが田舎はレベルが違うぜ。

ちなみにテクノさかき駅はいまだにメイヤーのまんまです。

 

12:25 Shinonoi station

篠ノ井篠ノ井線へ乗り換え。20分近く時間があるのでNewDaysで昼食を買い込み駅そば屋でそばを食うオタクを横目に写真を撮ります。

IMGP1518

IMGP1520

IMGP1522

IMGP1523

IMGP1524

IMGP1521

篠ノ井駅、地方特有の「中心都市から微妙に離れた2つの路線が合流する駅」の雰囲気を体現していてすごいです。人が少ないことには少ないけど過疎っているわけではない程度に人がいないのも高得点。

IMGP1519

 名古屋

  行きたい!

 

乗った電車の写真撮ってなかった。ロングシートとは言え車端部の壁にもたれかけられる席確保して優勝

f:id:Ni4mc:20181028225314j:image
きれい


f:id:Ni4mc:20181028225437j:image

オバステ!今日はクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナクンナ

 

写真撮ってないけど昼飯はNewDaysで売ってたサンドイッチとゆで卵です。「コンビニで売ってるゆで卵は殻を剥いてないはずなのに中までしっかり味が染みてる」という噂は本当でした。どうやって作ってるんだろう
f:id:Ni4mc:20181028225733j:image
女子力。

f:id:Ni4mc:20181029141049j:image

鼻ピくん is 誰

 飯を食ったら眠気に襲われたので寝ていたらもうすぐ松本という所まで来ていました。松本で乗り換えです。

 

14:00 Matsumoto station

IMGP8350_DxO

IMGP1525

IMGP1528

IMGP8356_DxO

「まつもと~~~~~~~~~~~~まつもと~~~~~~~~~~~ 松本です」

長野県の一大ターミナル駅松本。駅の表示に見える地名も甲府、茅野、塩尻信濃大町南小谷、中津川、名古屋、新宿など信州の他にも中京、関東の地名が見える所にターミナル駅を感じるぞ。

IMGP8335_DxO

IMGP8340_DxO

IMGP8369

 ぼんやりしていたらしなのが来ました。しなのの展望グリーン車乗りたい。

383系かっこいい。個人的には貫通型の顔の方が好きです。

IMGP8352_DxO

松本、通路から特急がたくさん寝ている車庫が見えてたのしい

E353かっこいいよね。素直に好き 

f:id:Ni4mc:20181029150003j:image

何を求めているでもなく売店を眺めていると1日ぶりの感動の再会を果たしました。アンバサ、ずっと缶しか売ってないと思ってたのでペットボトルが売ってたのちょっと驚き

 

IMGP1529

 アンバサと感動の再会を果たしていたらこれから乗る電車がいつのまにか入線していたので乗り込みます。

IMGP1530

いつのまにか長野からも115がいなくなり自動ドアの波が来ていました。自動とは言ってもボタンだけど

 

発車時刻になり、電車が動き出しました。ここから甲府まで2時間耐久です。車掌の放送が「いつもJR東日本 中央線を…失礼しました。JR東日本 篠ノ井線をご利用いただきましてありがとうございます」って言っててちょっと面白かった

デブ入店お断りのそば屋がある塩尻駅も通りましたが時間がないので素通りです。行きたかった
f:id:Ni4mc:20181029151201j:image

参考画像。この入り口は改札内の入り口らしく改札外にある入り口はちゃんとデブでも入れるそうです。


f:id:Ni4mc:20181029151439j:image

松本から45分ぐらい経って岡谷に着きました。駅名標がやたら低いです。この駅は飯田線に乗り換えできます。飯田線で各停耐久したい


f:id:Ni4mc:20181029152216j:image

富士見のあたりでもう1本線路が見えたのでちょっと調べてみたら中央本線を複線化した時に廃線になった旧線の橋だとか。架線柱はまだ残ってるけど線路は既に剥がされてるらしいです。

 

ちなみにこの時に関東は絶賛台風接近中で横浜市には暴風警報も出ていたそうですがその時の長野県の空がこちら。
f:id:Ni4mc:20181029152547j:image

感動のわお

 

 15:42 Yamanashi pref.

松本から1時間と20分が過ぎた頃には信濃境あたりでようやく長野県を脱出しました。こんにちは山梨県

なんだかんだで山梨に来るのは生まれて始めてかもしれません。山梨県に入ってしばらくしたら眠気が襲ってきました。


f:id:Ni4mc:20181029172836j:image

小淵沢を出たあたりの記憶があるのを最後にいつの間にか眠りについていました。そして目が覚めたのがここです。

 

いやどこだよ

 

どうやら韮崎のようです。韮崎といえば東京近郊区間の末端かーなんて思ってたら東京近郊区間は2014年に松本まで拡大されてたらしいです。

 

16:23 Kofu station

韮崎で目が覚めてから数駅で甲府でした。30分近く寝てたので松本から実質1.5時間。乗ってたのは塩山行きですが甲府始発があるので乗り換えです。

IMGP8375_DxO

IMGP8377_DxO

 身延線のホームを見にいこうとしたらあずさが来ました。E353かっこいい。こいつE353かっこいいしか言ってねえな

IMGP1534

IMGP1535

 身延線ホームです。大きな駅の一角にあるローカル路線の発着する小さなホームって良いですよね。この手のものは駅のいたるところにホームの方向を示す案内がある所もポイント高いです。

IMGP8387_DxO

 ホームになんかありました。その昔甲府駅跨線橋にあった鐘らしいです。

IMGP8388_DxO

この歌声がUNION。

 

後から知ったんですが甲府駅には「斜行エレベーター」なるものがあるらしいです。ちょっと乗ってみたかった

 

IMGP8389_DxO

IMGP8393_DxO

 電車が来たので乗り込みます。ようやっと都内の行き先が見れました。なお高尾まで2時間かかる模様f:id:Ni4mc:20181030114446j:image

虹だーーー!!!!!(チャーーラーラーrーtrwrgwウィmrgtzbダツツダツツダツツダツツダツダツデツツデツツ

久しぶりにここまで綺麗な虹を見ました。それはそうとこの電車、窓がきたない。電車乗ってるときに窓が汚いと割と萎えますよね。どれぐらい汚いかって言うと
f:id:Ni4mc:20181030114523j:image

虹を撮ろうとしたらスマホのカメラが汚れにピントを合わせてくるレベルです。

IMGP8395_DxO

 甲斐大和で特急の通過待ちです。さすがは特急街道。そういえばE257系が東海道線に転属して185系を置き換えるとか置き換えないとか聞きますがいつ頃になるんでしょうか。沿線民としては185系はカスなので早急に置き換えていただきたい所です。
f:id:Ni4mc:20181030120119j:image

笹子のやたら長いトンネルを抜けたら空が一気にドス曇り。ウゥワ不味いッ!(減点ドス曇りレストラン)
f:id:Ni4mc:20181030120246j:image

空がドス曇りになっただけじゃなく一気車窓が山間部を行くローカル線みたいな雰囲気になってきました。唐突に線路がウネウネし始めます。中央線に振り子特急が導入されたのは多分ここのためだと思います。知らんけど

 

四方津でまた特急の通過待ちです。流石は特急街道。ここで退避するのはE353で運転するかいじらしいです。撮ったってかいじなの分かんねえよ。
f:id:Ni4mc:20181030120504j:image

外はいつの間にか雨が降っていましたが我らがPENTAXのボディは防塵防滴、レンズは防水なので雨だって余裕です。PENTAXユーザーで良かったと思える瞬間である。

IMGP8410_DxO

 トンネルを飛び出すE353、大変かっこいい。エモエモのエモです。E353かいじって言われたってなんも分かんねえけど

 

18:25 Kanagawa pref.

久しぶりだな神奈川県。1.5日ぶりである。なおこれからまた5日間離れる模様。なんだかんだで相模湖とかそっちの方の神奈川に行ったのは初めてです。

 

18:38 Takao station

2時間乗り続けた電車を高尾で降り、このまま家に帰る部活のオタク達と別れます。ここからは誰も気にしなくていい一人旅である。やっぱり一人のほうが好き

しばらくしたら後続のSあずさが来るので撮ろうとしたらマニュアル露出にしてたの忘れてて死亡しました。大人しく都心へ向かいます。

世間はただの平日な上に東京なので帰宅ラッシュと反対側でもそれなりに混むのかな~~~なんて思ってたらぜんぜん混まなかった。すれ違う対向列車は車内がものすごいことになってました。

それはそうとして中央線のクソ長い直線区間あるじゃないですか。中野から立川までずっと直線のやつ。GPSログを見てみると本当にクソ長い直線がある。
f:id:Ni4mc:20181030132253j:image

GPSログつけてるとこういうことがあるから面白いね。

 

19:56 Shinjuku station

うーん大都会東京。夜なのにどこ歩いてても街が明かりに溢れてる。時間も時間だし腹が減ったので飯を食おうと思います
f:id:Ni4mc:20181030132625j:image

小滝橋二郎。うまい。流石に深夜バスの車内でニンニクテロはしたくないのでニンニク抜きです。


f:id:Ni4mc:20181030132741j:image

二郎を食い終えた後「サンライズが撮りたい」と突然思い立ち東京駅へ向かいます。

21:30 Tokyo station
f:id:Ni4mc:20181030132853j:image

来たぜ。夜の駅の表示に突然現れる地方の駅名。う〜ん最高。寝台列車全盛期にちょっと戻りたい

IMGP8429_DxO

IMGP8430_DxO

 サンライズが入線してきました。雨に濡れた車体が大変sexy。東海道線常磐線の電車が入ってくるばっかのホームにこんな電車が入ってくるとやっぱり存在感がものすごい。明らかに鉄オタ趣味の者ではないような人たちもスマホのカメラをサンライズに向けていました。

IMGP8438_DxO

 反対側のホームに移るとちょうど乗客が乗り始めていました。いいなあ俺もサンライズ乗って四国行きたい

 

ですがそんな事は言ってられない。俺は今から北に向かうんだ。新宿に戻らねば。

 

 22:00 Shinjuku
f:id:Ni4mc:20181030135149j:image

翌日の電車で読む本なんか無いかなあと思ってブックオフに入ったら退店時にはCDを手にしていました。オタクそういうとこだぞ

 

 22:30 Shinjuku Expressway Bus Terminal

IMGP1546

IMGP8446_DxO

 行き先にいろんな都市の名前が並んでいて非常に旅情を掻き立てられる。寝台列車全盛期の東京駅とか上野駅もきっとこんな風にいろんな行き先が並んでたんだろうなあ。

IMGP1547

発車標を見るとこれから乗るバスも表示に並んでいました。この日はちょうど台風が接近していたので運休になったりしないかと気を揉んでいましたが無駄な心配だったようです。

IMGP8450_DxO

IMGP8452_DxO

IMGP8459_DxO

 バスが運休にならなかったとはいえ、この日の関東は絶賛台風接近中なので雨がそれはもうドバドバ降っています。乗り場で乗客を乗せている途中のバスからそれぞれの行き先に向けて発車していくバスまでどのバスも例外なく車体が雨で濡れています。

IMGP8480_DxO

 プレミアムエコドリームが発車していきました。ダブルデッカーバスの2階最前列、死ぬまでに1回は乗ってみたい

 

IMGP8469_DxO

IMGP8473_DxO

 来たわね。

IMGP1554

IMGP1555

IMGP1553

IMGP8477_DxO

IMGP8488_DxO

IMGP8492_DxO

 こちらが一晩を共にする深夜バスです。さっそく乗り込みます。

今回は1ヶ月前からこれに乗るのは決まっていたので予約開始当日にトイレ前席を確保しておきました。これで後席を気にする必要が無くなるぜ。

 

 23:00 Departure

バスは定刻通りにバスタ新宿を発ち、途中池袋、池袋、練馬と停車して客を乗せながら一路新潟を目指します。池袋から隣席とその後ろにウェイ系大学生2人組が乗ってきてでかい声でくっちゃべり始めましたがしばらくしたら大人しくなりました。23時55分、消灯。それから少しするとどうやら高速に乗ったようで時間も時間なのでイヤホンを装着し耳に睡眠BGMを流し込み、眠りにつきます。おやすみ。

 

#3につづく。

 

オタク、旅に出る #1

 ブログの方はご無沙汰でした。生きてます。「夏休みの課題を放置してブログを書いています」なんて書き出しで記事を作成して下書きに放置していたら夏休みの課題どころか夏が終わっていました。

何にでも「平成最後の」という枕詞が付いた平成最後の夏休みですが、いろんな方面への予定が重なりまくって実質9日間の旅をしていました。まあタイトルで既にお分かりでしょうけどもこの記事はその旅の記録です。

 

9日間となるとたくさん写真も撮りましたし1つの記事には到底収まり切らないので複数の記事に分けて行こうと思います。9日で撮った写真の数、整理した後でも500枚近くありました

Day1 Yokohama→Ueda

 いつもより早い時間に設定したアラームで目が覚めました。おはよう。荷造りは前夜にしておいたので寝間着から着替えて戸塚駅へ向かいます。

06:08 Totsuka station

いつも使う駐輪場に自転車を止めてきっぷを改札機に投入してホームへ降りる。路線こそ違うもののいつもと同じようななんてことない行為なのに旅行だと少し特別な感じがします。

f:id:Ni4mc:20180823225459j:image
まだ朝も早いのに通勤客がホームに列を成していました。しかし私が乗るのはグリーン車。「グリーン車はそんなに混んでないやろw」なんて思っていたらグリーン車の乗車列にもスーツ姿の人が結構ならんでいました。グリーン車通勤って毎月どれぐらいかかってるんでしょうか。俺もグリーン車通勤なんて芸当ができるほど稼ぎたい

 

列の一員となり電車を待っていたら別のグリーン車乗車列の最後尾に並んだいかにも「旅してるオタク〜」って感じの人が突然「サラリーマンは立ってろよ!!!!!!!!!!!」とか大声で叫びだしてグリーン車乗車列はもうヒリつきパラダイスでした。

 

電車が入ってきたので乗り込みましたが、一通り見ても2席空いてる場所が一つもない。仕方ないのでグリーン車通勤おじさんと相席です。

相席になったと思ったのもつかの間、隣のグリーン車通勤おじさんは大崎で降りて行きました。

都内に入ってどんどん通勤マンは降りて行き、池袋を出る頃にはもう車内からスーツ姿の人たちは消え去り、大きな荷物を持った人たちが車内にちらほら伺えるようになりました。
f:id:Ni4mc:20180825235058j:image

車内もそろそろ空いてきたので朝飯と行きましょう。コンビニのサンドイッチ美味しいですよね。コンビニで飯何にするか迷ったらサンドイッチ買えばだいたいハズレは無いと思っています。

f:id:Ni4mc:20180826162914j:image
f:id:Ni4mc:20180826163138j:image

荒川を渡り、東京から埼玉県へ。大宮を過ぎたあたりで鉄道博物館に展示されているE1系が見えましたが鉄道博物館って最近リニューアルされてたんでしたっけ。今度暇な時にでも行ってみたいですね。

 

桶川のあたりから雨が降り出しましたが電車はひたすら高崎線を走ります。車内ですることもなくぼんやりしていたらいつの間にか高崎に着いていました。

 

08:51 Takasaki station

IMGP1457

IMGP1460

IMGP1462

IMGP1461

高崎に着いても雨はまだ降っていました。あんまり関係ないですが小学生の頃は群馬の県庁所在地をずっと高崎だと思ってました。

IMGP1458

IMGP1459

IMGP8067_DxO

これから乗る横川行きも車体を雨で濡らしながら入線。

なんだかんだで信越本線の高崎口に乗るのは初めてなんですよね。普通に住宅街と田舎のハイブリッドと言った趣のいかにも群馬〜って感じの車窓だなーなんて思っていたら途中から突然山がウワ〜〜っと見えてきました。山が見えてから数分、高崎から30分ほどで横川に到着です。高崎から横川って思いの外時間かかんないんですね。

10:00 Yokokawa station

IMGP1466

IMGP1468

ようこそ碓氷路へ。ここから軽井沢までバスに乗ります。

IMGP1469

IMGP1470

こちらが軽井沢まで乗るバスです。割と人が乗っていましたがどうせオタクばっか乗るんやろなあ〜〜なんて思ってたら前列の席あたりに中学〜高校生の女子集団が乗ってきた。

バスは横川を出るとすぐに山道に突入しまして、しばらくすると道もうねり始め、車窓も霧ばっかりになってきました。霧を見てたってなんも面白くないので車内でミリシタをしていたら峠道を抜けもうすぐ軽井沢に到着という所まで来てました。

 

10:41 Karuizawa station

軽井沢に着きました。軽井沢ってアレですよね避暑地で有名なあの軽井沢ですよね

なんか有名な避暑地の割には大して栄えてねえなって思ったら駅を挟んで反対側にはバカでかいショッピングモールが建ってるらしいです。駅を挟んで反対側はめちゃくちゃ栄えてるのに反対側はそうでもないって状態、地方都市でよくありがちですよね。

IMGP1471

IMGP1472

旧駅舎があるらしいのでバスを降りて旧駅舎へ向かいます。中には券売機が置かれていたりしていてホームとも繋がっているらしくここから電車に乗ることもできるようです。

旧駅舎から少し引き返して新しい方の駅舎から電車に乗ります。

ところで軽井沢駅、新幹線の方は大きな通路に面した立派な改札があるのですがしなの鉄道の方はどうなのかと言うと改札へ行くには大きな通路に面した売店と駅そば・弁当屋に挟まれたとても改札に通じてるとは思えない細い通路に入っていった所にあります。「ショッピングモールとかのトイレに通じる通路があるような場所」を想像してくれれば分かりやすいと思う。

軽井沢駅ではかの有名な「峠の釜めし」が売っていますし食べてみたいのですが長旅の荷物をほぼ限界まで詰め込んで来たリュックサックに食べ終わった後の釜を入れる余裕なんてありません。泣く泣く昼飯はおあずけです。

IMGP1474

IMGP1475

IMGP1477

IMGP1478

ホームに降りて列車に乗り込みます。

115系、なんだかんだで乗るのは久しぶりですが「国鉄のにおいがムンムン」してて大変エモいですよね。私自身電車は新しい車両のスタイリッシュなデザインの方が好きではありますが車内となるとまた別です。お手軽に味わえるタイムスリップ気分になれるのでこういう雰囲気を残した車両は大好きです。

 まあ車内の雰囲気はエモエモで大変よろしいんですがいかんせん乗り心地がすごい。その辺の電車でも体験できる横揺れだけでなく縦にもめちゃくちゃ揺れます。乗っている間ずっと座席の上で跳ねさせられます。

なおこの時の空の様子ですが、こちらになります。

空は青くないですし感動のわおも出ませんでした。顔見合わせて笑顔になる相手もいません。なんか書いてて悲しくなってきたな 特にやることも無いので列車の揺れに揺さぶられながらぼんやり車窓を眺めたりします。

 

11:35 Komoro station

小諸で長野方面の列車に乗り換えです。f:id:Ni4mc:20181022225312j:image

あ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

IMGP1480

IMGP1481

乗り継ぎの列車はスカ色でした。スカ色は数ある115系の塗装の中でもわりかし好きな方なのでテンション上がりまくりで写真を撮ろうとしましたが上手いこと接続が組まれているようで3分かそこらで発車ベルが鳴ってしまったので急いで列車に飛び乗ります。

f:id:Ni4mc:20181020012121j:image

前の電車に乗ってる時は満天のドス曇りだった車窓もいつの間にか青空が広がっていました。感動のわお

まあ空が晴れたのはいいとしてこの列車、さっき乗ってた列車より揺れがものすごい。なんかもう揺さぶられるなんてレベルじゃないです。座席の上でピョンピョン跳ねながらヘドバンさせられます。

 

突然ですがここで一つお話。この時なぜ私が長野へ向かっていたのか。ということについてです。

端的に言うと「部活の遠征」です。この日に長野県某所でいろんな所の鉄研の集まりがありまして、そこへ弊学鉄研も参加しに行っていたのです。

ということでここで書くことは無いので部活の用件を終えて宿へ着いた所までお話は一気にジャンプです。

 

17:45 Ueda station

部活での用事も終わらせ、この日の宿がある上田に来ました。

f:id:Ni4mc:20181022225340j:image

宿は安心と信頼の東横インです。東横イン、だいたいの地方都市にはあるので有能アンド有能ですよね。

チェックインを済ませ、部屋に入って少しぼんやりします。

1時間ぐらいぼんやりしてから飯を食いに駅前に来ました。

IMGP1483

この日の夕食は「上田からあげセンター」で南早紀さんからあげでした。ミニラーメンセットを注文した連番オタクのもとに到着した「ミニラーメン」は明らかにミニサイズではない量でした。たぶんその辺のラーメン屋の並ぐらいです。

まあからあげ自体は普通に美味かったんですが私、調子に乗って山賊焼きも注文していたんですよね。からあげで既に大満足なのにB6判コミックぐらいの大きさの山賊焼きを食うとなるともうフードファイトの領域です。山賊焼きには30分近くの激闘の末に勝利しました。冗談抜きで吐きそうだった

IMGP1485

IMGP8161_DxO

この後は信濃国分寺に行って高感度イキりして電車を待っている間には星を見たり

IMGP8193_DxO

 上田に戻って誰もこんな時間に通らない道路の踏切で高感度イキりしたりしていました。

時刻も23時近くになり、旅行先で補導されるなんてのは勘弁なのでさっさと宿へ戻ります。

まだ旅は長いのでコインランドリーで服を洗濯します。なんて思っていたらインキーしました。
f:id:Ni4mc:20181022225712j:image

ワハハw

スペアキーで部屋の鍵を解錠し、インキーマンを卒業したところでフロントに鍵を返しに行くと自販機に懐かしい飲み物が見えました
f:id:Ni4mc:20181022225914j:image

それがこちら。アンバサです。

このアンバサ、乳酸菌系の炭酸飲料でコカコーラ系の自販機にたまに置いてあるんですけども最近は近所にあったこれが置いてある自販機が撤去されましてしばしの間ご無沙汰になっていました。

アンバサは他の乳酸菌系炭酸飲料と違って泡がすごい出ます。この独特の泡とカルピス系より少し甘めのこれぞ乳酸菌飲料という味、控えめに言って最高。なぜあまり見かけなくなってしまったのか。

そういえばこのアンバサですが、コカコーラの製品なのにコカコーラの公式サイトに製品ページどころか一切の記述が無いそうです。ちょっと怖い。

ぼんやりアンバサを飲んだりしてコインランドリーを回し終えた頃には2時を過ぎていました。

うーん睡眠不足確定。

 

#2へ続く

ni4mc.hatenablog.com

AXON7がぶっ壊れたのでOneplus6を買った話

どうもこんばんは西町です。

 

細かい話は後でするとして、1年前高校に入る直前から使い続けていたAXON7がぶっ壊れたので新端末にOneplus6を買いました。

だけどこの端末、マジモンの最新機種故にレビュー記事が一般ユーザーからほとんどと言って良いほど出ていない。

 

ってことで「俺がレビューすればええやんか!w」ってノリでレビュー記事みたいなものを書いてみることにしました。

 

まず何故Oneplus6を買うことになったのか

事の始まりは数日前、いつものごとく学校へ行くためにチャリに乗っていると尻ポケットからAXON7くん落下。

尻ポケットを離れたAXON7くんは地面にダイビングした結果電源ボタンがまったく効かなくなりました。

まあ画面のロックやスリープ解除なんかはMi-popとか指紋センサーとかでどうにでもなるんですが電源ボタンが効かないので一度電源が切れると半永久的に電源が点かないんです。充電切れ=端末文鎮化のサバイバル。

そんなサバイバルはお断りなのでZTEのサポートにおTELTELして修理の見積もりをしたところ、

ZTE「う〜ん、基盤交換になるから4万円!w」

あ ほ く さ

電源ボタン治すだけで4万ってなんやねん今なら2.5万で新品買える端末やぞ。

ということで買い替えを決意しました。

 

数時間悩んで新端末の候補はOneplus6とMi Mix 2SとEssential Phoneの3機種まで絞れたんですがそこからが迷うこと迷うこと。

なのでTwitterでアンケート取りました。
f:id:Ni4mc:20180601220620j:image

すごい。Oneplus6が圧倒的。

 

ということでサバイバルから脱却すべく速攻でOneplus6を注文しました。ここまでが前置きです。

 

Oneplus6、到着。

Oneplus6を注文してから数日後、expansysから「発送したやで。明日の18:00までにお前の家まで送りつけたるからな覚悟してろ(意訳)」とのメールが来ました。

その翌日の昼には「今お前のスマホ関空おるで」「お前のスマホ成田で税関抜けたで」ってメールがFedExから来たりして「ほーん結構早く着くんやなあ」なんて考えてたら2:30頃に親から「スマホ届いたやで」ってLINEが来た。

FedExくん速すぎやろ。

正午ちょい前に成田に着いた荷物を2〜3時間後には横浜まで送り届けるFedExマジでなんなんだ。強すぎる。
f:id:Ni4mc:20180601221329j:image

ということで届きました。
f:id:Ni4mc:20180601221350j:image

箱とのご対面。「6」って字が箱にプリントされてるんですが結構見づらいですね
f:id:Ni4mc:20180601221445j:image

The Speed You Need←かっこいい
f:id:Ni4mc:20180601221513j:image

箱を開けてご対面。

圧倒的ディスプレイ。すごい。これがベゼルレスというものか。
f:id:Ni4mc:20180601221639j:image

スマホスタンドに置いて記念撮影。

Oneplus6のブラックカラーには2種あるんですがテカテカブラックは指紋ベタベタフォンになるのが容易に想像できたのでつや消しブラックにしたんですがつや消しブラックめっちゃかっこいい。

わざわざ8GB/128GBからしか選べないつや消しにして良かった。
f:id:Ni4mc:20180601221840j:image

付属品はこんな感じ。

TPUケースとsimトレイ用のピンとDASHチャージャーとUSBのTypeA-Cケーブルです。

左の「6」って書いてるやつは取説っぽいです。


f:id:Ni4mc:20180601222046j:imagef:id:Ni4mc:20180601222056j:imagef:id:Ni4mc:20180601222110j:image
とりあえずサクっと端末のセットアップをしました。

日本語もしっかり対応しててよいぞ。

 

パフォーマンスは如何ほどのものか

セットアップやらアプリインストール祭りを開催した後なので完全体フルパワーではないと思いますがAntutuベンチマークを回したところ結果はこんな感じでした。
f:id:Ni4mc:20180601223627j:image

ちなみにAxon7のスコアが164362だそうな。Oneplus6恐ろしい子

発熱についてはベンチマークを回しても背面がほんのり温かくなる程度で爆熱カイロにはなりませんでした。

電池はどれぐらい持つのか

Oneplus6が着弾して次の日(今日)、1日学校で使ってみたのですが通学中(片道1h前後)はずっとBluetoothイヤホンで音楽、授業中も音楽こそ流さないにしてもBluetooth接続はしたまんま、休み時間はTwitterしながらBluetoothで音楽。

という陰キャ全開な使い方をしても17頃に帰宅した頃にはまだ10%弱の電池残量がありました。

一般的な使い方をするなら途中に充電無しでも一日は余裕で持ってくれるでしょう。
f:id:Ni4mc:20180601231013j:image

ちなみに1日使ったら電池のグラフはこんな感じでした。

デレステは快適なのか

ハイスペックスマホのゲーム性能をテストする上でよく出され、俺がそれなりに熱を持ってやる貴重なゲームであるデレステ

最新SOCでヌルヌル動く担当アイドルを見たい!

そう思ってデレステの引き継ぎを終え、おもむろにMVを再生すると
f:id:Ni4mc:20180601224017j:image

( ´・ヮ・`)…

完全に失念していました。SOCが新しすぎて現在まだ非対応なのでLIVEが低画質設定になることを。
f:id:Ni4mc:20180602084618j:image
f:id:Ni4mc:20180602084627j:image

ルーム画面なんかはちゃんと縦長(横長)画面に適応した表示をしてくれます。五十嵐響子はよいぞ。

他の所のレビューでいろいろダメな所として挙げられてる所はどうなの

・顔認証

🍎やMi8のように赤外線カメラではないので暗所とかでは当然上手くいかないんですが暗くなければ最高。電源ボタン押したらもうホーム画面。ロック画面が一瞬も見えないの。顔認証ほんとすごいし一回これ使ったら戻れなくなるのでいけませんよあーいけません

・ワイヤレス充電非対応

まずワイヤレス充電をするわけでもワイヤレス充電器を持っているわけでもないので俺には知ったこっちゃないしノーコメントで。ワイヤレス充電もダメ人間を生み出しそうな恐ろしい技術ですよね。

・ノッチはどうなの
f:id:Ni4mc:20180601224903j:image

こんな記事を見に来るような人は知ってるでしょうがOneplus6にはノッチ部分を黒いステータスバーとすることでノッチの存在感を薄くする機能があります。

この機能、そんなに期待はしてなかったのですが思いの外自然に誤魔化せる。窓際や外では少し分かりやすくなりますが室内だとマジ自然。すごい。

・スピーカーがステレオじゃないやんか

これはちょっと使っただけでも意外と気になりましたね。前端末がフロントステレオスピーカー搭載のAXON7だっただけに違和感はけっこう大きかったです。

ごく個人的などうでもいい不満点

先にも挙げた通り、よくBluetoothイヤホンで音楽聞いたり動画見たりするのですがOneplus6、有線イヤホンを挿さないと純正イコライザが動かないんです。

AXON7はDolby Atmosアプリからイコライザ弄れたんですがOneplus6は有線でないとシステム内蔵のイコライザが使えないので胡散臭いイコライザのアプリをインストールしました。

最後に

僕自身そこまでスマホにこだわりを持っている人間でないので参考になる記事を書けたのかは割と怪しいのですが少なくとも僕は「良いものを買ったなあ」って思っています。

フラグシップ級の性能をこのお値段で買えるんだからちょっとした不満点も見過ごしてあげたっていいんじゃないでしょうか。

余談ですがAXON7くんの電源ボタン、この記事を執筆中にまだ調子は良くないけど「電源ボタンとしての機能」はするようになりました。なんの為に7.5万出して新しいスマホ買ったの俺…

 

ということで今晩はこんな所でおわりです。

おやすみなさい

かったぜ。投稿者:PEN態糞土方


こんばんは。GWも終わりまして次の祝日は6月が無くて7月と聞いて少しばかり絶望する恒例行事に参加しております西町です。

5月にこんなアホみたいに祝日詰めるなら6月に祝日作れやって多分全国民の6割ぐらいは思ってると思う。

 

まあそんなGWですが、

f:id:Ni4mc:20180510231916j:imagef:id:Ni4mc:20180510231956j:imagef:id:Ni4mc:20180510232017j:imagef:id:Ni4mc:20180510232032j:imagef:id:Ni4mc:20180510231939j:imagef:id:Ni4mc:20180510232116j:imagef:id:Ni4mc:20180510232133j:image

新潟に行ったり


f:id:Ni4mc:20180510222200j:image

デレステやったり

 
f:id:Ni4mc:20180510222241j:image

デレステやったり

 
f:id:Ni4mc:20180510222327j:image

デレステやったり

 
f:id:Ni4mc:20180510232223j:imagef:id:Ni4mc:20180510232324j:imagef:id:Ni4mc:20180510232241j:imagef:id:Ni4mc:20180510232253j:imagef:id:Ni4mc:20180510232339j:imagef:id:Ni4mc:20180510232358j:image

オタクと東急撮りに行ったり

 
f:id:Ni4mc:20180510222526j:image

デレステやったり


f:id:Ni4mc:20180510222436j:image
そういうとこだぞ五十嵐


f:id:Ni4mc:20180510222609j:image

デレステやったり

 
f:id:Ni4mc:20180510222623j:image

デレステやったり…

 

となかなか充実したGWでした。

新潟に行った話でもここで書こうと思ったのですが眠さMAXな今の状態で旅行記書くのは終わりが見えそうにない。

 

ということで本題であるレンズご購入の話でも書こうではないかとなりました。

この辺りで書いとかないと一生放置しそうだしね。

 

 

 

昨年6月に一眼を買ってから12月にDA55-300を買うまではSIGMAの便利ズームこと18-250mmの1本だけでやってきてまして、流石にカメラに慣れてくると便利ズームだとやはり性能が足りないと感じるようになってきた。

ひとまず12月にDA55-300を買って望遠域は比較的性能のあるレンズを得たとして広角側のレンズをどうするかがとにかく悩む。

 

PENTAXの広角〜標準ズームとしては純正だけでも4本、サードパーティーからも3本、同スペックの製品をまとめても6種のレンズがある。

悩む。

とにかく悩む。

ひとまずサードパーティ2社の17-50mmF2.8は望遠端が微妙に足りないので最初に選択肢からはさようなら。次に純正のDA18-55もAFがうるさいのと性能がイマイチなのでさようならしていただく。

 

ここで残ったのが純正の17-70とシグマの17-70、あとDA★16-50、DA16-85である。

 

そして悩んでいた所にDAスターレンズが近いうちにリニューアルされるとの噂を聞く。ってことでDA★16-50もご退場。

DA16-85はなかなか悪くなさそうだが、価格がまだ安くなってない。新品だとDA★16-50とほぼ同額。あと85mmとかそんなに長い所までいらない。

 

そんなこんなで純正17-70とシグマ17-70のどちらかと言う究極の選択までたどり着いてしまったのだが、ぶっちゃけ両方とも魅力的なのだ。

最終的にはお金が全てである。マップカメラの中古でときたま2万を切るものが出てくることがあるので結局は安さが決め手。DA17-70に決定した。

 

DA17-70を買うとは決まったものの、どのレンズを買うかあれこれ悩んでるうちにマップカメラで転がってた19800YENの奴は売り切れになっていた。

 

そこからマップカメラを定期的に覗き続けること数日…
f:id:Ni4mc:20180510224925j:image

出てきました。中古良品18800YEN。


f:id:Ni4mc:20180510225540j:imagef:id:Ni4mc:20180510225648j:imagef:id:Ni4mc:20180510225729j:image

即カートにレンズを投入して学校を終え、帰宅してレンズを注文する。

f:id:Ni4mc:20180510230002j:image

それから数日後、おうちでぼんやりしていたらレンズが届きました。

f:id:Ni4mc:20180510230035j:imagef:id:Ni4mc:20180510230129j:image
開梱。


f:id:Ni4mc:20180510230155j:image

レンズ撮影会。



f:id:Ni4mc:20180510230244j:image
オオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオオオオォォ(^-^)ォォオオオ


f:id:Ni4mc:20180510230335j:image
オ〜かっこいい。前に買ったDA55-300は比較的新しいレンズなのでDAエンブレムがしょぼかったのですがDA17-70はちゃんとしたのがついています。

 

レンズ撮影会を終えた頃には日も落ちてきたので晩飯ついでに新しいレンズを振り回すため戸塚へ。


f:id:Ni4mc:20180510230645j:image

ラーメンうめえ

 
f:id:Ni4mc:20180510230904j:image
f:id:Ni4mc:20180510230924j:image
f:id:Ni4mc:20180510230953j:image

どうやらこのレンズ、あまり逆光には強くないのかローアングルでヘッドライトを付けたバスを狙うと割とキツいです。


f:id:Ni4mc:20180510231103j:image
f:id:Ni4mc:20180510231117j:image
しかし明るいレンズとは素晴らしいもので夜の暗い中でも今までISO3200のお世話になっていたようなカットもISO1600より上を使わずとも撮れる。


f:id:Ni4mc:20180510231223j:image

標準レンズをバスセンターで振り回すのもなかなか難しいものでやはり望遠が足りない。

いっつも望遠伸ばしまくりで撮影していただけに標準域に縛られると自分の技量の無さを痛感する。


f:id:Ni4mc:20180510231417j:image

あとこのレンズ、光条が大変エモい。シグマの17-70をやめた理由の一つに「絞りが円形絞りだったこと」があるんですがやはり非円形絞りのこいつにして正解だった。F8あたりまで絞るともう最高。

 

そうしてバスセンターでレンズを振り回しながら写真を撮っていると電池の充電を忘れていたため早々に電池切れ。

そんな遅くまでバスセンターうろついてても良いことないのでさっさと家に帰ってその日は寝た。

 

 

とまあ今回はレンズご購入の話をしました。GWに新潟行った話はまた気が向いたら書きます。

それでは眠いのでねますおやすみなさい